Atlasマンツーマン英会話

ピーター・ヨネナガの今日のメッセージ|Atlasマンツーマン英会話

札幌駅、大通エリアのマンツーマン英会話

Atlasの特徴レッスンコース・授業料一覧スクールを探す無料体験レッスン子供英会話Atlas KID'Sオンライン英会話

ホーム >ピーター・ヨネナガ社長の今日のメッセージ

 Atlasマンツーマン英会話ピーター・ヨネナガからのメッセージ

2020年1月後半のメッセージ

年明け早々、予想していたとおり金(ゴールド)価格が暴騰しています。一方の恐怖指数(VIX指数)は、2018年に株価が大暴落した時にAI(人工知能)トレードが暴走し始めて以来、役に立たなくなってしまいました。今や、株価に反応するのは金(ゴールド)価格と防衛関連銘柄、そして一部の仮想通貨だけです。

昨年末、日本の外務省が対イランの有志連合には加わらないとの判断しました。もし有志連合に自衛隊を参加させれば、トランプ大統領は核弾頭ミサイルをイランと共同で開発した北朝鮮を空爆する可能性があります。

その場合、日本にも核弾頭ミサイルが飛んでくることになり、朝鮮半島だけはなく、日本も戦乱に引き込まれてしまいます。そして、日本が米国債を買えなくなれば、いよいよアメリカ経済が崩壊し、世界恐慌が始まるかもしれません。

実は、それを中国やロシア、北朝鮮、そしてヨーロッパ諸国が準備しているわけです。このままでは近い将来、日本が本当に戦争に巻き込まれることもあり得る展開になりつつあります。この背後にある流れが見えないと、日本は本当に滅びるのではないでしょうか?

『本日のメッセージ』を読み、考え、行動しなければ、自然淘汰の時代に呑み込まれていくことは確実になったことをお伝えしなければならなくなりました。是非、日々の参考にしていただければ幸いです。

アトラス株式会社CEO ピーター・ヨネナガ

「今日のメッセージ」を初めて読む方は、こちらもお読みください。
   はじめてコラムを読むあなたへ ピーター・ヨネナガからのメッセージ >>>

2020/1/21 17:00

語学学習のためのメッセージ

読解力というか、自由記述が苦手なのは、日本人の気質や社会環境によるものであるように私は思います。

子どもだけではなく大人も苦手であることから、日本人とアメリカ人を比較したいと思いますが、質問の量は圧倒的にアメリカ人の方が多いのは明らかです。これは老若男女問わず、間違いを怖がらず自由に意見が尊重されている国と、自由な意見に冷め正しい答えを良しとする国の差であるように思うわけです。

このような根底にある考え方の差が、日本の受験勉強にも影響しているわけであって、日本の15歳(高校1年生)の読解力が低下しているとの調査の結果に表れてしまっているように思います。

2020/1/21 13:00

今、起きている本当のこと

ロシア内閣総辞職、プーチン氏は憲法改定を提案 院政の布石か
2020年1月16日 BBCへのリンク画像です。

(出典:2020年1月16日 BBC)

ロシアのプーチン大統領は、自身の任期終了後の院政体制の構築を着々と行っています。本当は、エリザベス女王や天皇陛下のように終身制度を採用したいわけです。

実際、プーチン大統領が生きている間は彼でしか乗り越えないことが多くあるため、世界中が大混乱に陥ることになるのは明らかです。そういう意味では、良いも悪いもなく、戦争の歴史でしかなかったユーラシア大陸では統治能力がある人物でしか正しい政治を行えません。

いずれにしても、プーチン大統領の本当の狙いは、生涯、ロシアの指導者になることでロシアで国民投票が行われたのは、1993年にエリツィン政権下で憲法を承認したのが最後です。1999年のエリツィン大統領の辞任に伴い、2000年に大統領に就任して以降、権力を握り続けています。

2020/1/18 19:00

今、起きている本当のこと

ロシアの進撃で、トルコとイスラエルが接近。まるで聖書の預言通り
2015年12月28日 MAG2ニュースへのリンク画像です。

(出典:2015年12月28日 MAG2ニュース)

これから起きることは、聖書を読みこんでいるキリスト教徒や、信仰をしっかり持っているイスラム教徒であれば理解できると思います。しかし、日本政府には理解できないはずです。

一応、日本にも内閣情報調査室や国家安全保障局(NSS)という情報機関がありますが、これから中東で起こることについて何も対応できなくなると思われます。正しい歴史を知らない政府閣僚は、自衛隊を中東戦争に参加させる可能性もあります。

結局、このことを説明するには聖書用語を使わざるを得ず、特にエゼキエル書の第38章に書かれてること「マゴグの地にあるゴグ(ロシアのプーチン大統領が率いる同盟軍)が、北方から降りてきてトルコとシリア、スーダン、リビア、そしてイランと軍事同盟を結び、その後イスラエルに攻め入る」という預言であるということです。

エゼキエル書38章
Word Projectへのリンク画像です。

(出典:Word Project)

ちなみに、「ゴメル」は今のトルコで「クシュ」はスーダンのことです。「プテ」はリビアのことですが、「ペルシャ」はイラン、そして「メシェク」と「トバル」はそれぞれモスクワの原語と現在のロシアの南部とその下にあるグルジアやウクライナなど旧ソ連南部のイスラム諸国のことです。

2020/1/18 16:00

語学学習のためのメッセージ

訪日外国人観光客と話す時、相手はあなたに意味を伝わってほしいから丁寧に話してくれる傾向があります。しかし問題は、彼らはあなたが聞き取れたと勘違いすることです。

このように、もしあなたが海外に行くことになれば、全く何も分からずに自信を失くしてしまうかもしれません。だからこそ、若い時から海外に出ことは大事であるわけです。日本で英会話スクールに通って満足していてはならないということです。

日本語以上に丁寧な英語を話すことで気を付けるべきことは、特にビジネスの場面では重要であるように思います。徐々に英語に触れながら、少しずつボキャブラリーを増やし、それを使うことがビジネス英語力を得る秘訣です。

2020/1/18 13:00

今、起きている本当のこと

サクソバンクの2020年大胆予測
サクソバンクの2020年大胆予測へのリンク画像です。

(出典:サクソバンク)

毎年恒例の「サクソバンクの大胆予測」は、現在のパラダイムが終わりに近づくことによる崩壊がテーマとなっています。

それは、決して私たち人類が終焉を望んでいるということではなく、過去10年間のトレンドから将来を予測するとそのようになる可能性があるということです。私個人としては、サクソバンクの予測とは逆で、トランプ大統領は間違いなく2期目の大統領選挙に勝利するものと考えています。

同時に、再選されることで民主党からの弾劾裁判は切り抜けられることになります。また、トランプ大統領の任期中に大戦争は起こらないように思います。しかし、中東や東アジアなどでは何度も紛争は起こるとは思います。

そして、民主党のエリザベス・ウォーレンが、その後の2025年のアメリカ大統領選挙で当選することになりそうです。「社会主義者」であるウォーレン議員は、「富裕税」を導入し、大金持ちたちに大増税をかけるわけです。

「富裕税」導入、現実味高まる
2019年10月17日 Business Journalへのリンク画像です。

(出典:2019年10月17日 Business Journal)

これによって、世界中で経済格差が少なくなり、戦争やテロ事件がない世界平和に貢献できるようになるということです。

2020/1/17 21:00

今、起きている本当のこと

米イラン対立激化:イスラエルも要警戒 2019.5.16(オリーブ山便り)
2019年6月2日 BIGLOBEニュースへのリンク画像です。

(出典:2019年6月2日 BIGLOBEニュース)

欧米諸国や日本のテレビや新聞では、今、イランや中東で起きていることは、石油利権を奪い合う代理戦争であるかのように報道しています。しかし、今起きている本当のことは「中東大戦争」が迫っているということです。

実際に、中東諸国に住むユダヤ教徒やキリスト教徒、そしてイスラム教徒たちの間では、このことを確信しているようです。一方、欧米諸国に住むキリスト教徒たちもそのように感じています。つまり、聖書の預言を強く信じているということです。

他方、日本のキリスト教徒は数が極めて少なく、ジャーナリストや政治学者、軍事評論家など現地で起きていることや旧約・新約聖書を読んだことなどないのかもしれません。彼らは、何も知らないまま日本国民を惑わすだけの存在と言えます。

日本の最新のキリスト教人口は? 『宗教年鑑』2019年版教団別・都道府県別ランキング
2020年1月9日 クリスチャントゥディへのリンク画像です。

(出典:2020年1月9日 クリスチャントゥディ)

皆さん、これから自分の身を自分で守ろうとするなら、決して日本のマスメディアが報道することを100%信じないでください。これから日本は中東戦争に巻き込まれることになります。

2020/1/17 17:00

語学学習のためのメッセージ

お客様扱いされる立場では英語が通じると思うことがありますが、立ち位置が変わった途端に全く通用しなくなることもあるわけです。

現在、多くの日本人が海外に出張・赴任していますが、英語を勉強せずに行った方のほとんどは最初はチンプンカンプンで、1年を無駄にしてしまう傾向があります。3年ほど経って、ようやくネイティブとスムーズに話せるようになってくるようになるということです。

それでも、ネイティブが手加減しているのは感じながら悔しい思いをされているように思います。日本人は英語のネイティブではないからこそ、丁寧で熱心な言葉を使うことが大事になってきます。

近い将来、日本人的な気配りは英語圏でも通用するどころか、重宝されるスキルになる可能性があります。まずは、現地の歴史的背景と文化への理解、そしてマナーを学ぶことが重要です。

2020/1/17 13:00

今、起きている本当のこと

蔡英文:若香港市民到台灣尋求政治庇護,台灣會按法例提供協助,台灣必須為戰爭作准●
2020年1月15日 新高地新聞へのリンク画像です。

(出典:2020年1月15日 新高地新聞)

再選したばかりの台湾の蔡英文(さい・えいぶん)総統は、「もし香港市民が台湾に政治亡命を求めるなら、台湾は法律に従って支援を提供し、そして台湾は戦争の用意をしなければならない」と述べているようです。

実際に、蔡総統は再選した翌日からアメリカや日本の政府関係者に会い、これまで以上の外交関係の格上げを申し出ています。今後、アメリカや日本は対中国戦略に積極的に参加することになり、台湾海峡での台湾と中国の軍事衝突が避けられなくなりつつあります。

蔡総統は、経済でも中国への依存度を減らしており、アメリカや日本だけでなく、韓国や欧州諸国、そして東南アジアなどと外交関係の見直しや実質的な協力関係を求めています。北朝鮮と台湾の問題が同時にやってくる可能性もあります。

2020/1/16 21:00

今、起きている本当のこと

トランプVSハリウッドの行方は?大統領はツイートで風刺映画攻撃、俳優からは痛烈批判
2020年1月1日 exciteニュースへのリンク画像です。

(出典:2020年1月1日 exciteニュース)

最近の欧米や日本、韓国などの映画というのは、小説を映像化したものが多く、自虐のために映画製作をしているようにしか思えません。

結局、残されたのは本当の知的探究心しかないため、私たちひとり一人が情報を分析し、それを伝える主体になるしかないわけです。しかもハリウッドだけではなく、世界中の映画業界が意識的に「社会主義」を推進しようとしています。

例えば、これまで世界の消費を牽引してきたアメリカ人が太りすぎて糖尿病と高血圧を併発して以来、次は「カネがないので買い物できない」というテーマが増えています。アメリカ人以上に賃金が安く、狭い住宅で生活している日本人から見ると、非常に間抜けな感じがします。

とは言え、戦後アメリカから日本に入ってきた経済学や栄養学は全て嘘であったことが明らかになり、大量の農薬を使う農業も間違っていたこともわかってきました。また、大量の薬を使う抗癌剤治療もデタラメで、統計学は政治家や官僚たちに改ざんされるだけであるのが現状です。

2020/1/16 17:00

語学学習のためのメッセージ

実際に、外国人が参加する英語の会議や打ち合わせで何も発言しない日本人がいます。だからと言って、次の会議で発言できるわけもなく、気分は悪くなっていく一方であるはずです。

特に、自分のリスニング力に不安がある場合、勇気を出して自分から先に英語を口に出すことができれば、その後も強気になれることがあります。また、リスニング力が低くても自分から話したことで相手からの回答が絞られるので理解しやすいメリットがあります。

これは英語だけでなく、日本語でのビジネスシーンでも同じことです。会議に関しては、できる限り準備できるのであれば事前の仕込みを十分に行うしかないわけです。ただでさえ、言葉の問題で頭の回転が遅いのに、出たとこ勝負で会議に出席しても発言のチャンスなど巡ってくるものではありません。

ましてや、会議の議論に貢献する意見となるとますます難しいのが現状です。だからこそ、意見や論点をまとめておき、フレーズやジョークも事前に文章に残して仕込んでおくなど、できることはなんでもあります。

2020/1/16 13:00

今、起きている本当のこと

https://www.veteranstoday.com/
https://www.veteranstoday.com/へのリンク画像です。

(出典:米軍退役軍人サイト Veterans Today)

私も所属しており、たまに寄稿もしているアメリカ退役軍人のサイトでは、イランがウクライナ機をミサイル攻撃した裏で欧米諸国がわざとミサイルを撃たせるようにする方法について報道されています。

今後、このような軍関係者からの内部告発が出れば、諜報機関CIAをはじめMI6やモサドなどは取り潰しになる可能性があります。民間機も電波妨害を仕掛けられ、パイロットの音声や文字通信ができなくなれば、夜間飛行中にで巡航ミサイルと区別つかなくなるというわけです。

Delving Deeper into PS752
2020年1月13日のVeterans Todayへのリンク画像です。

(出典:2020年1月13日 Veterans Today)

もしイランの巡行ミサイルに自動発射プログラムが作動している場合、無線応答しない旅客機は敵と見なされて自動的に攻撃対象になった可能性があります。あるいは、サイバー攻撃によって旅客機の操縦がハイジャックされ、ミサイル近くまで誘導された可能性があります。

要するに、セキュリテイー分野の大国であるイスラエルの仕業であることは明らかです。いよいよイランがイスラエルに攻撃を仕掛ける時です。

生徒さんの声レッスン体験談
入会までの流れはこちら
無料体験申込はこちらから
ページのトップへ

Copyright Atlas Corp.All right reserved.