Atlasマンツーマン英会話 「ええじゃないか!」キャンペーン実施中!|楽しく英会話を習得できるAtlasマンツーマン英会話

札幌駅、大通、東京、横浜、名古屋駅、栄、大阪梅田でマンツーマン英会話

Atlasの特徴レッスンコース・授業料一覧スクールを探す無料体験レッスン子供英会話Atlas KID'Sオンライン英会話

ホーム >「ええじゃないか!」キャンペーン実施中!

「ええじゃないか!」キャンペーン実施中!

ええじゃないかキャンペーン実施中!

「ええじゃないか騒動」は、2019年に再び本格化する!
価値があると思われていたものが無価値となり、無価値と思われたものが価値があるとされる時代のキャンペーン!

現代版「ええじゃないか騒動」が東京渋谷でハロウィーンの日に発生し、一部が暴徒化しました。特に、若い世代は社会的・経済的に圧倒的に成功を収めた経験がないことから、相当な鬱憤が溜まっているものと思われます。

そして今後、この流れは全国的に広がっていくものと考えられます。歴史的に、これと似た事が今から約150年前の1867年頃に日本各地で起き、老若男女が「ええじゃないか!」と叫びながら通りを踊り歩く集団がいました。

この騒動は、明治維新の直前という不安定な時代にあって、一般庶民が新しい世の中が生まれることを期待して自然発生したものと言われています。しかし、「ええじゃないか!」騒動は、倒幕派の作戦の一つという説もあります。

実際、騒動が大発生した1867年は、徳川幕府最後の将軍慶喜が大政奉還をした年、つまり幕府最後の年でした。「ええじゃないか」の時代背景としては、ちょうど現在のように世の中には不安の感情が蔓延していたわけです。

そのような状況の中、日本の各地で起こった「ええじゃないか騒動」には「お札が降ってくる」「男が女装し、女が男装する者がいた」「老若男女が参加」「太鼓で歌いながら群れをなす」という共通点が見られたそうです。

具体的には、まずお札類が降り、拾った人々がそれらを祀り、祝宴をし、参加者は仮装し、歌って踊る無礼講的なイベントに発展しました。最終的には、村役人たちが皆を鎮静し、また通常に戻るというパターンです。これを見ると騒動とは、秩序の中の無秩序にあることがわかります。

当時、イギリスの外交官であったアーネスト・サトウが大阪で目撃した騒動では、人々が真っ赤な着物で踊っていたそうです。騒動は、江戸から東海道を通り、横浜、名古屋、大阪あたりがその中心でした。このころ倒幕といえば薩摩(鹿児島)、長州(山口)、土佐(高知)、肥前(佐賀)など西日本の藩に多かったのですが、不思議なことに「ええじゃないか騒動」はそれらのエリアを外しています。実質的に、幕政批判であるこのキャンペーンに、討幕派の地域が全く関与していないことがポイントです。

結局、騒動が幕府の支配と交通・情報機能を至るところで麻痺させ、倒幕派がそれを利用したというわけです。長州藩の兵隊たちは「ええじゃないか!」に参加し、幕府の情報網をかいくぐって関西に上陸し、鳥羽伏見の戦いで幕府軍と戦ったとされています。

これら状況を考えると、「ええじゃないか!」が民衆の鬱憤晴らしと楽しいお祭り騒ぎであったと同時に、幕政末期に討幕派によって仕組まれた陽動作戦だったと考えられます。そして、間違いなく「ええじゃないか騒動」は再び本格化していくということです。

ロンドンでも「ええじゃないか!」。
イギリスのEU離脱に反対するプラカードが衝撃的


2018年10月28日のハフポストの「ロンドンでも「ええじゃないか」。EU離脱に反対するプラカードが衝撃的」の画像です

Atlasマンツーマン英会話は創業からちょうど19年が経ちました。ここまで来れたのも大勢の皆さまのお蔭です。

 

お蔭様で会員の皆さまは、北は北海道から南は沖縄まで日本全国におられます。また、海外在住の多くの会員様もおり、さらに増え続けています。本当に有難いことです。

 

まさか19年も続けられるとは夢にも思いませんでした。多くの読者の皆さんに感謝の気持ちをお伝えしなければといけないと考え、ここに「ええじゃないか!キャンペーン」を実施することによって、より多くの無料体験レッスン枠を増やそうと思うに至りました。

 

さて、皆さまは、真実を知りたいですか?私たちも真実を知りたいです。しかし、真実というものは調べても調べてもなかなか出てくるものではありません。情報(infomation)はテレビや新聞、ネットなどのマスメディアが支配しています。

 

これに対して、私たちは情報の背後にある諜報(intelligence)という特殊な調べ方をする必要があります。これは、私たちAtlasが長年に渡って10ヵ国語のスクール運営をしてきた成果、いわばそのためのコツが身に付いたということです。

 

昨今、私たちの間でも大変な世の中になったという実感があり、知らないでは済まされない時代にいるように思います。自分だけではなく、ご家族や同僚の方も存亡の危機に立たされているようにも感じています。

 

だからこそ、皆さまに多くの真実を知って欲しいと願っています。当然、私たちもも真実を知りたいです。そのためにもAtlasでは10ヵ国語のマンツーマンレッスンの提供とリテラシー情報教育をこれからも続けていきたいと考えています。

 

「ええじゃないか!ええじゃないか!英語が上手に話せなくても!」

「ええじゃないか!ええじゃないか!TOEICスコアが低くても!」

生徒さんの声レッスン体験談
入会までの流れはこちら
無料体験申込はこちらから
ページのトップへ

HOME会社概要・社長メッセージ・ミッション

社員求人情報(別サイト)講師求人情報(別サイト)

メディア掲載情報お問い合わせ

Copyright Atlas Corp.All right reserved.