Atlasマンツーマン英会話

時代の転換期を迎えたAtlasマンツーマン英会話の新しい方向性index421-|Atlasマンツーマン英会話

札幌、東京、横浜、名古屋、栄や金山エリア、大阪梅田エリアのマンツーマン英会話

Atlasの特徴レッスンコース・授業料一覧スクールを探す無料体験レッスン子供英会話Atlas KID'Sオンライン英会話

ホーム > 時代の転換期を迎えたAtlasマンツーマン英会話の新しい方向性

世界恐慌から始まる時代の転換期を迎えたAtlasマンツーマン英会話の新しい方向性

 

「日本人がその市場に来たら相場が終わる」というのは世界の金融市場の格言となっています。この格言は事実です。なぜなら、私たち日本人には、「社会工学的発想」「情報リテラシー」の二つが欠如しているからです。

 

Atlasマンツーマン英会話は、会員制語学スクールを母体としながらも国際経済や政治を研究しています。その理由は、「国際的な資金循環と国内外情勢を理解するには英語力が必要だからです。海外の英語記事を読み取ること、そしてこれを感じ取ることができる能力を「情報リテラシー」と呼んでいます。

 

情報リテラシーとは、誰にでも入手することが出来る国内外にあるインターネット上の公開情報を分析することです。情報リテラシーをご自身で学び、経営、運用、学習、そして教養のために役立てたいと考えている読者を主に念頭に置きつつ、コラムを毎日刊行しています。

 

コラムは、二つの分析方法を掛け合わせて未来イメージを描き出しています。数値データや公開情報からだけのいずれかでは的確にそのイメージをつかみとることは出来ません。また、国内外の英語・中国語・欧州諸語のそれぞれ専門のエキスパートが必須の適応性無意識といったツールまで用いて行う分析は、語学教育産業関係者から語学学習者、さらに政治経済の研究者まで注目を集めています。

 

コラムはほぼ毎月刊行しており、それぞれのタイミングで是非知って頂きたいと考えているテーマについて掘り下げたコラムを掲載しています。日々の動きにどうしても目を奪われがちな中、少しだけ高い視線から「これから起こり得ること」を考えるために最適な内容になっています。

 

もう一つ特徴的なのは、それぞれの話題の分析をする中で「過去に起きた関連した出来事の中で何を思い出せば良いのか?」について書いています。過去に起きた出来事を想い出し、そこにある歴史法則を知ることによってだけ、動く現実と触れる中で未来についてイメージすることが出来るようになります。

431.トンキン湾事件と同じく日本やグアム島米軍基地での自作自演2017/8/16up
430.第二次朝鮮戦争と2019年10月に予定している消費税10%2017/8/12up
429.日本が朝鮮戦争の戦費を負担することが決まったからこそ戦争が始まる2017/8/11up
428.2017年8月中旬、9月初頭に起こる朝鮮戦争の予想シナリオ2017/8/10up
427.英語で会話をしなければ年収は増えない2017/8/9up
426.日本人投資家の臆病さと 2017年秋に迫る日本株暴落の噂2017/8/8
425.弊社税理のコラム 「IRSの調査、脱税資金はどこに行く」2017/8/5
424.敵探しはもうやめて、味方探しをするべき2017/8/4
423.決して頑張らないという波動の共鳴2017/8/3
422.30、40代の日本人経営者たちのグローバル展開について2017/8/2
421.波動の共鳴ではない、「人」と「人間」の大きな違い2017/8/1
 Atlas CEO ピーター・ヨネナガが教える「倒産・休廃業(解散)を防ぐ英会話スクールの経営分析コラム」 Atlasマンツーマン英会話への転校をご希望の方に「大手英会話スクールのやめ方・中途解約方法」
生徒さんの声レッスン体験談

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
ページのトップへ

Copyright Atlas Corp.All right reserved.